リフォームローン金利と借り方は?

リフォームローンの金利は1.
5%〜3.
0%のものも多くなっていますね。
借り方を考えると、中古住宅を購入してリフォームして住む予定なら、住宅ローンを活用するのも良いでしょう。
その代わり住宅は、担保として手続きすることになります。
リフォームローンとして100万円単位の金額を借り入れるなら、やや金利が高めだとしても、返済期間が15年程度と短くなっているものが多いですし、小口の借り入れで済むものであれば手頃なローンと言えるでしょう。
中古住宅をリフォームして住むといった場合には、金額も大きくなりますし、住宅ローンを組むことが出来れば安心ですね。
けれども、そこまでの金額にはならない、住宅ローンとして組むのは担保の問題などで無理といった時には、リフォームローンで検討して見ましょう。